【秋のお花の香りをまとおう】ピンクッションとアジサイアナベルがメインの秋色スワッグをつくろう!

次回開催日

10/27(土)
ごごいちの部_13:00〜
ゆうがたの部_15:30〜
.
10/28(日)
ごごいちの部_13:00〜
ゆうがたの部_15:30〜
.
*各回定員4名さままで

こんなことができるワークショップです

<スワッグとは?>
海外ではリースとともになじみのある伝統的なクリスマス飾りのひとつ「スワッグ(英語:Swag)」。リースよりも作り方が簡単で、表情に変化があるのも人気の理由のひとつなんです。季節の花やユーカリなどを使って自由につくられた作品が多いのも特徴的。花本来の色をそのままに乾燥させるスワッグが、お部屋にぐっとお洒落な雰囲気を漂わせてくれること間違いなし!
.
<こんな風におつくりいただけます>
アトリエ内に用意された基本花材をベースに、花束にお仕立ていただきます。ご自身のお好みで花材をご調整いただき、作品のボリュームを出したい場合、花材を増やすことも可能です(※追加花材代が発生します)。飾られる場所等により大きさも異なると思いますので、お好みで調節ください。用意しましたラッピングの中からペーパーと紐を選んでいただいてラッピングして完成です。ワックスペーパーか布にラフィア紐としての仕上がりをご用意させていただきます。
.
<10月のワークショップテーマは、、、>
10月のワークショップテーマは、ピンクッションとアジサイアナベルがメインの秋色スワッグです。花材はピンクッション、アナベル、ひえ、リューカデンドロン、紅花、パニカム、スモークツリー、グレビレアゴールド、ドライグラス、ニゲラなどをご用意させていただきます。※花材は仕入れ状況により多少変更になる場合もございます。
.
<おつくりいただける作品の大きさ>
高さ約50cm/幅約35cm
.
<よくある質問>
Q.つくったスワッグはいつまで楽しめますか?
これといって決まった期限というのはないのですが、おつくりいただいた作品の展示鑑賞の旬は、概ね半年〜1年程度とお考えください。お部屋の設置環境によっては、2年ほど経過した作品はアンティークな雰囲気がより一層深まる場合もあります。おすすめの設置環境としては、湿気がこもりやすい場所や高温多湿を避け、直射日光が当たらず、風通しの良い場所が長く楽しめる場所としておすすめです。

その他

●講師/Tami(ガーデンエクステリアデザイナー/キミドリガーデン主宰)

●参加費用/¥3,500〜
*ご予算やお好きなイメージに応じて花材をご自由にお選びいただけます

●作業所要時間/90分程度〜

●参加対象/概ね15歳〜大人
*硬い枝を切ったり花用ハサミを使うため概ね15歳からとさせていただきます

●持ち物/特になし

お申込みフォーム





■お名前 (必須)

■電話番号 (必須)

■メールアドレス (必須)

※yahoo!、Hotmailなどのフリーメールや、各携帯電話会社のキャリアメール(docomo、ezweb(au)、softbank)を記載される場合には、事前にメール設定でクーカンのドメイン『qoocan.pw』を追加してからのフォーム送信をお願いいたします。自動返信メールの不着が多発しております。お申込み完了のご連絡が送信できない場合はご予約を承ることができませんのでご了承くださいませ。

■来店人数(大人)

■来店人数(子ども)

■ワークショップ参加人数(大人)

■ワークショップ参加人数(子ども)

■参加希望ワークショップ

■参加希望日
※各ワークショップの開催日は、それぞれの告知記事内にある「次回開催日」にてご確認ください

■参加希望タイムテーブル(第一希望)
※各ワークショップによってタイムテーブルが設けられておりますのでご注意ください

■参加希望タイムテーブル(第二希望)
※各ワークショップによってタイムテーブルが設けられておりますのでご注意ください

■その他

その他のご予約方法

・Facebookより
・LINE@より
・Instagramより
・お電話より(080−5025−5885 担当:管理人ナカムラ)

*作業中接客中はお電話に出ることができませんので各種SNSやメールフォームでのお問合わせを推奨します
*当日にお席に空きがある可能性もございますので、当日参加の際もお気軽にお問い合わせくださいませ
*企業研修や団体レクリエーション、旅行行事としてなど団体でのご参加もご相談ください。各種SNSまたは、メール(info@qoocan.pw)もしくは、お電話(080-5025-5885)にてお問い合わせください。

QOOCANってなに?

QOOCAN(クーカン)とは、目黒不動前にある、ものづくりワークショップスペースのアトリエ名です。子どもも大人も楽しめるいろいろな素材をつかったワークショップを企画・運営したり、空間演出における各種製品のオーダー製作をしています。イベント空間や商業施設などにある特殊な美術作品をつくるクラフト工房としての機能も持ちあわせておりまして、皆さんご存知の「あの場所」や「あそこのお店」のランドマークはこちらでつくられたものだったりします。ですので、美術系のものづくりのプロと一緒につくるワークショップができるお店なのです。その他にも作品販売も行っており、すべてこちらのアトリエでつくられた一点ものの作品です。